パーソナルトレーニングがいいのは、自分の気持ちを支えてもらえることがあります。トレーニングをしていて、どうしても嫌になることがありますね。実際に行きたくないと思うこともありました。それは、体が痛くてたまらない、運動をするのは無理と思った時です。
その時、もしもひとりで行っていたら多分できていないでしょう。ところが私が通っている大阪のパーソナルトレーニングでは、そんな状態の時に金とトレーニング内容を考えてくれてできる範囲で取り組ませてもらえるのです。しかもそれを行うことで、体の痛みが楽になるから不思議でした。プロの視点で指導をしてもらえるので、その点が一人で行うのと明らかに違うというところです。
嫌になることは、多々ありました。その時に、一緒に行ってもらえる人がいると怠けることなくできるのです。パーソナルトレーニングではそれが可能です。自分の体は自分が一番よく知っていると思っていましたが、ジムの人の方が知っているのでその人に安心して任せることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です